治療内容のご案内

治療内容のご案内

  • 保険内治療
  • はりきゅう治療
  • オプション治療
  • 交通事故治療について

治療の流れ

1. 受付にて保険証のご提示をお願いします。

まず、受付にて保険証をご提示下さい。(毎月提示をお願いします)
受付簿にお名前の記入と、保険証を使って施術をするという同意のサインが必要となりますので、レセプト用紙にサインもお願いします。
整骨院では受領委任払い(お客さまに委任された形で保険請求を行う)というシステムになっています。
※保険証が変わった場合や引っ越しなどで住所が変わった場合は、お知らせくださいませ。

*
2. カウンセリング

検査が終わったら、カウンセリング致します。 記入していただいたおカラダの状態を元に詳しく聞かせていただきます。
(何をして痛めたか、いつから痛いのか、どのようにしたときに痛いのかどんなきときに辛いのか等、どんな事でもお話し下さい。)

その方、1人1人に合ったオーダーメイドで施術内容を決めます。
状態を見ながら、施術期間や施術回数の説明をします。

指先足先、へそ上へそ下を皮膚体温計で測定します。
標準体温より高すぎても低すぎても全身の体温にばらつきがあるということ。

*
3. 足つぼマット&ストレッチボード

検査が終わったら足ツボマットへ。
足の裏には老廃物がたっぷりゴミとして溜まっているので、排出して、血液の流れをよくするために、足つぼマットを踏んでいきます。
受付時に測定した体温が36.5℃以上の人は1分、36.4~36.0℃の人は2分、35.9℃以下の人は3分、バーを持ってしっかりと足裏に体重をかけてマッサージし、体を温めます。

次に、ふくらはぎを伸ばします。
ふくらはぎは、心臓に血液を送り返そうとする働きがあるので、ピンッ!とふくらはぎを伸ばして血液の流れをすみすみまで潤滑させます。足ツボマットに乗ってゴミの老廃物を取った後は、特に血液の流れがよくなります。

*
* *
4. 温熱療法&電気施術

温熱療法をしながら電気施術も行いカラダをほぐしていきます。
遠赤外線効果で、カラダを芯から温め、免疫力を上げていきます。

*
*
5. 手技療法

さいごのカラダの仕上げは、手を使った手技による施術を行います。
痛みがある部位はもちろん、痛みを誘発している部位や、関連部位も丁寧に施術致します。

*
*
6. 会計

施術が終わりましたら、会計をして終了です。
お帰りの際は、階段を下りますので、お気をつけてお帰りください。

*
  • 診療時間のご案内
  • 交通事故治療
  • お客様の声
  • 採用情報
  • お問い合わせ
  • スタッフブログ
ページトップへ